税込8000円以上のお買い上げで送料無料

転勤の多い国家公務員の家具選び

国家公務員の中でも特に転勤の多い職種はありますが、中には3年程で次々に全国各地を回らなければいけないこともあります。
引っ越しが多いと、毎回の荷造りなども大変。

下手な家具を選ぶと、次の官舎で困る事もあります。
どんな家具を選べばいいのでしょうか>

転勤の多い職種の公務員って何がある?

転勤の多い職種といってまず思い浮かぶのはやはり自衛官、海上保安官です。
どれくらいのスパンで転勤するかはその人それぞれではありますが、10年くらい居られる場合もあれば3年ほどで転勤になる場合もあります。

保安系以外にも、国家公務員の中では転勤が多い職種というのもあります。

国税関係、税関関係は癒着を防ぐために3年程の比較的短いスパンで転勤させられることも多いようです。
また、裁判官も3年前後の転勤・引っ越しが多いです。

引っ越しが多いからこそ気を付けたい家具選び

公務員の場合、官舎や合同宿舎に住むことも多いと思います。

官舎にお住まいの方のためのおしゃれな家具選び

特に引っ越しの頻度が多くなる程、民間のアパートを探している時間的余裕が無い事も多いので、事実上官舎しか選択肢がないことも多いです。
官舎が足りず民間に行くにしても、異動の告知に余裕がなく日数的にギリギリなので古いアパートしか選択肢がなくなる、というのもありがちです。

所帯持ち用の場合、官舎の間取りは3LDKくらいが多いようではあります。

その際、どんな住居に当たるかは本当に運で、事前に知る事ができないことも多いです。

古くて狭いボロボロのところもあれば、比較的新しいマンション仕様のところもあります。
なので、どんな物件に当たっても使い易く、比較的コンパクトな家具を選ぶことがまず大事です。

そして、官舎を出る時は原状回復が原則。
うっかり内部を弄ってしまうと原状回復の費用を払わされる羽目になることもあるので、壁や床をなるべく傷つけずに設置できる家具であることが望ましいです。

転勤族な公務員さんに向いた家具

上記の条件を考えると、家具はやはり幅が大きすぎないもの、効率よく収納できるものであることが望ましいでしょう。
狭い官舎だと、ダイニングルームですら6畳しかない、というところすらあるようです。
なので、6畳でも余裕が出るよう、ダイニングに置く家具でもテーブル幅は120cm〜大きくても150cmくらいが望ましいです。

ダイニングテーブルならば、幅は180cmというのは大き過ぎです。
極力120cmまでにするか、円形・半円形など場所をとらない形状のテーブルが良いでしょう。

円形のダイニングテーブルはこちら

お子様の数が2人以上のおうちでしたら、エクステンションテーブルなどを使って食事のときだけ引き延ばし、という感じにしたりして対処しましょう。

ベッド選びも幅が大きすぎるものはやはり向きません。

ご夫婦用でもダブルまでに止め、クイーンサイズ以上はやめておいた方が無難です。

ダブルベッドを置くのでしたら、場所を節約して収納の確保できる引き出し式の収納タイプのものがおすすめ。
ソファベッドにしてしまうのも手です。

寝室のクローゼットや押し入れもどれくらい容量があるかわかりませんからね。
フロアベッドは収納力の点でどうしても難がありますが、狭い官舎でも少しは広く感じられる利点はあります。

天井の高さもどれくらいになるか行ってみないとわかりませんので、子供部屋に2段ベッドを置くなら低めの方が対処しやすいです。
小柄な家系ならショートサイズにするとよりコンパクトになります。


また、単身者やある程度大きいお子様が一人で使うお部屋でロフトベッドを置く場合は、2段階調節のできるタイプですと、天井が低い物件に当たった時に対処し易いです。

収納用のキャビネットは幅を60cmくらいの狭めの縦型にすると、狭い官舎にあたっても効率よく使えます。


官舎や社宅向きのコンパクトでおしゃれな家具

ヴィンテージ風デザインの家具
税込8000円以上のお買い上げで送料無料

カートに入れる

商品一覧

シンプルモダン家具まめ知識

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」