税込8000円以上のお買い上げで送料無料

子供部屋もおしゃれなインテリアで!

お子様に独立したお部屋をあげたいとき、折角だからそちらの家具もシンプルモダンにしてみたい、とお想いの親御さんも多いはず。
お子様にも使いやすく、なおかつおしゃれなインテリア家具はどうやって選べばいいのでしょう。

シンプルモダンな子供部屋を目指すため、おすすめの家具類をご紹介します。

きょうだいで2段ベッドを使おう

お子さまがまだ小さいときは、ある程度それに合わせた家具選びも大事です。

あまり広い子供部屋が確保できないとき、同性の歳の近いきょうだいで将来部屋を分ける必要がないときは2段ベッドがやはり便利です。
スペースを節約しつつ、お子様のプライベートエリアも作れます。

またショートタイプのベッドもありますので、少なくとも中学生くらいまでならそういったものでも大丈夫でしょう。
(運動部などで体格のいいお子さんだと小学校高学年くらいできつくなるかもですが)

子供用の2段ベッド

2段ベッドも様々なものがあり、高さも低めにして、親御さんの目線が届きやすくしたものがあります。

最初はお子様ご本人が布団の上げ下げも自分でうまく出来ないことも多いですし、小さいうちは梯子を上るのを怖がるお子様、うまく上れないお子様もいらっしゃいますのでこうした低めの2段ベッドは便利です。

異性のきょうだいで、いずれはお部屋を分けた方がいいと考えておられる場合、いずれ一戸建てやもっと広いマンションにうつる予定が明確にあるおうちだと、お子様用でもシングル2台にしても良いでしょう。

今は子供部屋スペースがないからと2段ベッドを買うにしても上下分割が可能なものがおすすめです。

お部屋を分けたりする時期が来れば分割して1人用のベッドに出来ますし、わざわざ買い替える手間が省けますから、思い切って値段は少々張っても、丈夫で質の良い2段ベッドを買う事も出来ます。

成長してからの子供部屋はどうする?

ある程度成長してから子供部屋を新しく与える場合は、お子様といってもライフスタイルや体格が大人に近くなる部分が多くなってきてかなり変わってきますので、選ぶ家具の方向性も違ってきます。

小学校高学年にもなると中高生になるのもすぐです。
進学や就職先が地元にお子様の希望する場所がなく、お子様ご本人が既に中高生になっておられる場合は、いずれ近々に来る一人暮らしのときに備えて独立後に活用しやすい家具がおすすめです。

郡部などにお住まいの方で、進学校が遠い県庁所在地にしかない、という地域でしたら高校生のうちから既に下宿生活をしたり、親御さんのうち片方だけがついての一時的な転居をしなければならない場合もあります。

大学なら地元に受かりそうな学校や希望の学部が無く家を離れる場合も増えてきます。

お引っ越し先の部屋が実家ほど広いとは限りませんし、東京等に引っ越すと特に家賃も高いのでいきなり広いマンションに住めることは少ないでしょう。

なのであまりかさばる家具は避け、大きさの割に収納力があるもの、空間を有効活用出来るものであることが大事になるでしょう。
なので引き出しタイプの収納スペースのあるシングルサイズのベッドは特に便利です。

シングルベッド通販はこちら

高い所で眠ることに抵抗がなく寝相も問題なく、落ちる心配の無いお子様でしたらロフトベッドもおすすめ。
お子様が独立してワンルームに引っ越してもそのまま使えますし、多少狭いお部屋でも使えます。

シンプルモダン家具

北欧デザインの家具
税込8000円以上のお買い上げで送料無料

カートに入れる

商品一覧

シンプルモダン家具まめ知識

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」