税込8000円以上のお買い上げで送料無料

ジョイントマットを替えるとき

日々使い込んでいくうちに、ジョイントマットもだんだん劣化して行きます。

ジョイントマットは使えなくなったパーツを外し、新しいパーツに入れ替えられる便利さがあります。
どのようなときが、入れ替え時なのでしょうか。

ジョイントマットがへこんできたとき

お子様の遊び場に敷いているときや、ヨガ等のエクササイズに使っている時、いつも同じような場所に座っていることも多くあります。

そうすると、ジョイントマットはだんだん体重の圧がかかり続ける同じ所が凹んできます。

ジョイントマットは凹み切ると戻りませんので、ぺっしゃんと凹んだっきりになった場所があるな、と思ったらそこは入れ替えましょう。

凹んだ場所は薄くなり、振動の吸収やクッション性が落ち、防音力も落ちます。
防音に使っている人はきちんと凹んだジョイントマットを交換しましょう。

マットが反り返り、浮いて来た時

これも長く使ううちに、ジョイントマットが妙に浮いたり反り返ったりして、他のパーツと合わなくなることがあります。

また、小さいお子様がいたずらで持ち上げたり反り返らせたりを繰り返して行くうちに、マットにも反る癖がついて浮いて来ることもあります。

そうしたパーツをそのままにすると下にごみも溜まり易くなりますので、入れ替えましょう。

焼けこげを作ってしまった時

煙草や線香の火を落としてしまい、焼けこげを作ったときはそこの部分のパーツは入れ替えましょう。

もちろん、ジョイントマットの上で火を扱わないのは大原則ではありますが、近くのデスクやテーブルの上から落としてしまう事故も起こりえます。

焼け焦げや溶けのできたパーツは入れ替えましょう。

感染症患者の嘔吐物、排泄物で汚れた時

まだ新しくても、パーツを入れ替えた方がいいこともあります。

ノロやロタの感染力が強い感染症にかかったご家族がジョイントマットの上で吐いてしまったときは、嘔吐物のかかった部分のジョイントマットは速やかに外して捨てましょう。

感染症とジョイントマット

カートに入れる

ジョイントマット種類別

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」