税込8000円以上のお買い上げで送料無料

家具の搬入はちゃんとできる?

素敵な家具が欲しい!と思っても、ベッドやテーブルのように大きなサイズのものはまずご自分で手に持ち帰って、ということは難しいです。
持つのも重いですし自家用車にも乗らないサイズが多いですからね。
なので配送業者に搬入してもらう必要があります。

しかし、大きい家具はエレベーターでちゃんと搬入できるのでしょうか。

マンションに搬入する時にまず注意すること

大きめの家具を購入するときは、パーツにバラしてなのか、完成品を搬入かは確認しておきましょう。

高層マンションの上層階ですと、階段でずっと登って行ったり、オプション料金をかけてつり下げ搬入というのも
現実的には難しくなってきます。

なので搬入する家具がエレベーターのサイズに収まるのかどうかということをきちんと確認しておく事がなにより大事です。

多くの場合、ベッドはパーツでばらすことが多いですが、棚類の中には完成品で搬入されるものもあります。

エレベーターのサイズに家具が入るかな?


住宅用エレベーターは基準により出入り口幅が80cm×200cmmとなっていますので、
まずこれに入るかどうかが第一関門です。

エレベーターの奥行きのサイズはお住まいの物件に寄り152cm〜115cmと幅があるので、これは確認しておきましょう。


大きな家具でも、組み立ては部屋の中に運び込んでから行うものも多いので、搬入の際に分割されたパーツがだいたい80cm×200cm×110cm以内に収まるならエレベーター搬入は十分可能ということです。

通常のシングルベッド、こたつテーブルなどならまず大丈夫です。
また、ダイニングテーブルも広くて180cmくらいまでですのでまず大丈夫です。

キングサイズ以上のベッドですと、ほとんど分割が可能になっていますので大丈夫でしょう。

ソファやチェスト類でも、組み立て前のサイズが上記に収まるかどうかをまず確認しましょう。

チェストやチェアの場合、組み立て済みの状態で届くものもあります。

大きな家具をエレベーターでの搬入する際はあらかじめ管理人さんに話を通しておきましょう。

搬入時に養生シートを張ったりする都合もありますし、搬入の際に大きな音が出る場合もありますから黙っておくとご近所トラブルになる可能性もあります。

あらかじめ管理人さんに話しておけば、掲示を貼ってくれたりして告知してもらえます。




シンプルモダン家具

北欧デザインの家具
税込8000円以上のお買い上げで送料無料

カートに入れる

商品一覧

シンプルモダン家具まめ知識

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」